最新温泉情報サイト 温泉生活

温泉生活 FAQ お問い合わせ サイトマップ
  • クチコミの投稿

高半 ≪湯沢温泉郷・越後湯沢温泉/新潟県≫
小説「雪国」の舞台となった雪国の名旅館

越後湯沢駅とガーラ湯沢駅の周辺に広がる温泉地です。かつては川端康成の名作「雪国」の舞台として、現在はスキーリゾートとして全国的に有名な温泉地で、弱アルカリ性の単純泉や硫黄泉、塩化物泉など、複数の異なる源泉が存在しています。また温泉だけではなく、魚沼産コシヒカリや日本海の魚介類、新鮮な山菜など、食の宝庫としても知られており、各宿では趣向を凝らした郷土料理を楽しむことが出来ます。

こだわり
源泉100%かけ流し露天風呂
施設タイプ
旅館/民宿
住所
〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢923
電話番号
0257-84-3333
FAX
025-784-4047
URL
オフィシャルサイト
アクセス
車:関越自動車道・湯沢ICより約10分
電車:上越新幹線・越後湯沢駅下車、徒歩25分
駐車場
有り
営業期間
通年
宿泊予約は
こちらから
川端康成先生も好んだ卵の湯を堪能
じゃらんのクチコミをチェック♪


名著「雪国」の舞台でゆっくり寛ぐ
高半の予約は信頼のJTBで♪



宿泊情報

部屋種類 和室
客室数 46室
部屋アメニティ 浴衣・タオル・歯ブラシセット
部屋設備 トイレ・バス(一部無し)・テレビ・冷蔵庫・冷暖房・金庫
附帯設備 大宴会場・マッサージルーム・カラオケ・会議室・雪国文学資料室
お食事 近隣の町から直送された素材を活かした新潟の味を、地元の名産コシヒカリと共に頂くことが出来ます。
チェックイン時刻 15:00~
チェックアウト時刻 ~10:00
料金(目安) 8,000円~ 32,000円
コメント
高半の自慢は飲泉できる自然湧出のかけ流し100%の温泉大浴場と客室からは遠く三国山脈を一望できる湯沢の眺望です。このすばらしいロケーションを絶賛し滞在された川端康成は当館を舞台に小説「雪国」を書きました。(宿HPより)

温泉情報

源泉かけ流し あり(源泉100%かけ流し)
泉質 単純硫黄温泉
源泉温度 43.5℃
効能 筋肉痛・神経痛・慢性消化器病・冷え性・他
露天風呂 あり
貸切風呂 なし
その他風呂 サウナ
温泉備品 シャンプー・リンス・ボディソープ・化粧品類・ドライヤー
温泉・風呂の特徴
湯沢の他の源泉と異なる、独自の源泉「卵の湯」を使用しています。
コメント
天然湧出の源泉が、奇跡的な湯温「43℃」であるため、循環・ろ過を一切しない、源泉100%かけ流しを堪能することが出来ます。

口コミ

口コミはありません。

口コミの投稿

トラックバック

トラックバックはありません。

この記事のトラックバックURL:
http://www.onsenlife.jp/trackback/14449

ブログ(3)